ひとり暮らしを楽しい快適な生活にするために

ひとり暮らしの時間を楽しむ

■アロマテラピー
ハーブをはじめとする植物から抽出したエッセンシャルオイル(精油)を用いて、心身を癒すがアロマテラピーです。
精油の香りでリラックスできてストレスも発散できて、元気になるアロマテラピー。ひとり暮らしにはおすすめの楽しみ方ではないでしょうか。

○楽しみ方
・アロマディフューザー(芳香拡散器)
アロマポットは火を使いますが、アロマディフューザーは火を使わず、水と精油があれば使えます。 効率よく芳香を部屋に拡散させることができ、長時間の運転やさまざまな色の明かりが楽しめるものもあります。

・アロマバス
バスタブに精油を1~5滴入れ、よくかき混ぜまぜてからゆったりとつかります。心地よい香りがバスルームいっぱいに広がります。 肌の弱い方は、キャリアオイルで薄めてから使用するといいでしょう。

・ルームスプレー
部屋にスプレーして香りを楽しむだけでなく、トイレの臭い消しなど消臭にも使えます。 精油を1種類、または数種類をブレンドして、お好みのルームスプレーを作りましょう。

▽用意するもの⇒無水エタノール:5ml 精製水:45ml 精油:10滴
▽作り方⇒スプレー容器に無水エタノールを入れ、精油を垂らしよく混ぜます。精製水を加えてさらに混ぜます。 無水エタノールはなくてもいいですが、精油は水に溶けないため使う際によく振ってください。

・ティッシュ、ハンカチに垂らす
精油をティッシュやハンカチに1~2滴落とします。 それを自分の近くに置いておき、香りを楽しみます。

 [スポンサーリンク]

■音楽
昔好きだった曲、よく聞いていた曲など思い出の曲をかけてみましょう。元気のないときや悲しいとき、落ち込んでいるときに懐かしい曲を聴いていくと、元気がでてくるものです。                  

■ストレッチ
お風呂上りにストレッチをすると効果的です。 ストレッチは筋肉や関節をほぐし、血液の循環をよくするので、疲れやだるさがとれます。毎日5分でいいので、日課になるように頑張りましょう。

■ベランダ菜園
ベランダがあれば野菜、ハーブなどを作りましょう。生長していくのを見たり、収穫するのが楽しみになります。

○ベランダ菜園で注意すること
 避難通路などには物を置かないようにすること。
 水やりの際に下の道路を歩く人にかかったり、下の階の洗濯物にかかったりしないように注意する。
 虫や枯れ葉などが出てくるので、近隣の迷惑にならないように注意する。特に隣りとは離れた距離に置くようにする。

○初心者でも作りやすいハーブ
 バジル、ミント、イタリアンパセリ、ルッコラ、タイムなど

○初心者でも作りやすい野菜
 ミニトマト、ラディッシュ、ホウレンソウ、ミニ野菜類(ミニ大根、ミニキャロット、ミニレタス、ミニチンゲンサイなど)

■コーヒー
休日にはレギュラーコーヒーを入れて、ケーキをそえて、ゆったりとした時間を過ごすのもいいですね。 ドリップコーヒーでもいいですが、ドリッパーとペーパーフィルターを使っておいしいコーヒーを入れてみましょう。⇒イラスト

↑ PAGE TOP